建物補修 mサポート 売主様サポートフロー
 
設備調査 建物調査 売主様サポート 住宅設備
契約不適合時の建物補修サポート、補修費用の負担対象範囲
雨漏り発生時の建物補修内容と対象外箇所
構造耐力上主要な部分の木部に腐食が発生した際の建物補修内容
給排水管、排水桝が故障した際の補修内容と対象外箇所

建物調査は税制優遇につながるため購入者(買主様)に選ばれる大きなポイントです!!

買主様は

住宅取得時の

税制優遇

引渡後の住宅について、保証対象部分における隠れた不具合による損害を補償します。

保証対象部分

​●構造耐力上主要な部分(例:木部の腐食など)

●雨水の浸入を防止する部分(例:雨漏りなど)

​●給排水管路部分【特約付帯】(例:給排水管の故障など)

既存住宅売買瑕疵保険の付保証明書が「耐震性を証明する書類」として活用可能

​さらに

「既存住宅かし保証」が利用可能

「既存住宅かし保証」を利用すると既存住宅売買瑕疵保険の付保証明書が発行される

​↓

この証明書は「耐震性を証明する書類」として活用できる

築年数が経過した住宅でも税制優遇を受けることができる。

■保険付保証明書を活用できる税制特例の一例

(2021年現在)

​○住宅ローン減税(所得税・個人住民税)

○贈与税非課税措置(贈与税)

○所有権移転登記の特例(登録免許税)

​​○不動産取得税の軽減

松尾レジデンシャルによる売却前建物調査の実施内容詳細
松尾レジデンシャルによる売却後建物補修サービス内容詳細